ベビーマッサージとは?

【ベビーマッサージ】



テレビや雑誌などでよく耳にするけど、一体どんなことをするんだろう?

まだ生まれたてほやほやの赤ちゃんにマッサージなんて大丈夫なの?


なんて疑問を持たれているママも多いのではないでしょうか。



ベビーマッサージとは

『親子の絆を深め、癒して癒される幸せなコミュニケーションのひとつ』なんです。

大人が想像する 疲れた体をほぐす力強いマッサージとは違い、

ママが赤ちゃんにやさしくふれることで親子のコミュニケーションを深めるタッチケアです。


ママからスキンシップを受けて育てられた赤ちゃんは、安心感に満たされて情緒が安定し、自信に満ちた子供に育ちます。

また、ベビーマッサージは 赤ちゃんへの効果だけではなく、ママの産後の回復や精神的な安定、充足感を導き出すこともできるんです。


もちろん赤ちゃんの筋肉や身体の発達を促したり、丈夫な身体をつくる手助けにもなります。


誰でも子育ては初めての経験です。

2人目3人目でも、2人目3人目の育児は初めて。

何をどうすればいいかわからないし、

何が正解なのかもわからない。


みんなそうなんです。



今はネットやテレビなどで情報が溢れかえっていて惑わされてしまいがちです。

そんな中で愛する我が子にただふれてみてください。


ベビーマッサージをすることで、赤ちゃんの通常の状態を自然に覚えていきます。

すると、赤ちゃんの体調の変化にいち早く気付き 対処できるようになるので、ママとしての自信へとつながります。

さらにベビーマッサージをしていると、赤ちゃんと『わかりあえる』瞬間があります。

そうやって ベビーマッサージを通して、赤ちゃんとコミュニケーションをとりながらママも成長していくのです。


ベビーマッサージは、赤ちゃんにとってもママにとっても良いことだらけ。


赤ちゃん時期は本当にあっという間です。


大切な我が子との愛おしくて貴重な時間を、ベビーマッサージを通して より幸せなものにしてみませんか?